タオル&コットン検定

お申し込み・お問い合わせ

[はじめに]

 コットンは綿花からできています。綿花は農産物であり、綿花農家が栽培しています。綿花が栽培できるの気候、地域は限られていますが、世界中の人がコットン製品を使っています。これは、物流や貿易のお蔭です。

 通常の綿花栽培では、大量の農薬と化学肥料が使われ、農地の土壌汚染、農家の人々の健康被害が大きな課題でした。綿花栽培は環境問題という課題に直面したのです。

 この課題を解決するために、オーガニックコットン(有機栽培綿)やサスティナブルコットンが提唱されています。できるだけ農薬を減らし、化学肥料ではなく有機肥料に切り換えることです。

 綿花は紡績で綿糸に加工されます。紡績は工業であり、綿糸は工業製品です。綿糸から織物やニットが生れ、アパレル製品、インテリア製品に加工されます。こうしたサプライチェーンは世界規模になりました。

 タオルは、直接身体に触れるアイテムです。健康や美容の問題とも深く関わっています。

 タオルとコットンを学ぶことで、現代社会が課題とする様々な問題を考えることができます。

 本検定は、コットンとタオルに関する知識を身につけるだけでなく、コットンとタオルを通じて、サスティナブルなライフスタイルについて考えていただくことを目的としています。

 

 なお、本検定の問題及び解説の作成には、モラルテックス株式会社代表取締役社長の鳥山貴弘氏の多大なご協力を頂きましたことを、厚く御礼申し上げます。

[ 受験方法 ] Webでの受験となります!

ご覧になられているFITI のサイトよりお申し込み頂き(どなたでもお申し込み頂けます)、受験料をお振込頂きます。

受験料は、3,000円(税別)となります。

 

[申込後の流れ]

・入金確認後、ID 番号発行(メールにて通知します)

           ⇩

・受験料に含まれていますテキスト+演習問題で学ぶ(Webで配信されます)

           ⇩

・2〜3週間かけて配信されたテキストで学んでください

           ⇩

・全 30 問の修了試験(Web配信)に挑戦(合否を判定いたします)

 

[難易度]

合格率は、75%。セットで付いてくるテキストで学び、演習問題を何度も解くことが合格への鍵です。

 

◯合格基準

修了試験30問中、24問以上正解で合格。

 

メモ: * は入力必須項目です

お申し込みいただきました翌日までに、info@fiti.jpからご案内のメールを送らせていただきます。
当協会からのメールが、「迷惑メール」の中に入ってしまう場合がございますので、ご注意ください。
何らかの原因でご案内のメールが翌日までに届かない場合には恐れ入りますが、info@fiti.jpまでご連絡ください。